Top Menu Mountain Ski
Snowboard
Snowarea Camping Others Golf

日光小田代原・千手ヶ浜 2018

■日帰り・行動時間計(3時間57分)
小田代原BS 07:14→07:36弓張峠07:39→08:12西ノ湖入り口バス停08:14→08:40千手ヶ浜バス停08:44→08:47千手ヶ浜09:01→09:19熊窪09:21→09:57赤岩09:59→10:30竜頭の滝バス停10:31→10:33竜頭の滝(龍頭之茶屋)10:54→11:08赤沼バス停→11:11赤沼駐車場
■名残の紅葉を期待して日光へ
 先日のyoutaroさんの日光中禅寺湖周辺の紅葉はみごとなものでした。2週間経過したので、ほぼ終わりかけですが残っていることを期待して日光へGO!です。
 ルートは、youtaroさんのショートハイクのルートを参考に、さらにショートに組み替えて、赤沼から小田代ヶ原へバス。ここからスタートし、千手ヶ浜、竜頭、赤沼へと戻ることとします。

■モルゲンロートのいろは坂
 いろは坂を車で登る途中でモルゲンロートになり、男体山が赤く染まります。沿道の木々も赤くなり、美しい時間帯に登ることができました。

■小田代ヶ原へバス
 午前7時発のバスで小田代ヶ原に向かいます。驚いたのは、小田代ヶ原に大勢のカメラマンがいて、バスで帰る人のバス待ち行列ができていたことでした。いったいどのような景色が見られたのか、とても気になりました。

■千手が浜・中禅寺湖畔の紅葉
 かなり葉が散っていますが、まだまだ残っていました。
 湖畔は、湾の部分は冬枯れ、岬の部分は紅葉、というふうに交互にあらわれ、これはこれで変化があって楽しめました。2週間前のyoutaroさんの写真だと湾の部分も紅葉していたので、この間にすっかり葉が落ちたようです。
 竜頭の滝も紅葉は終了です。カメラマンの群れもいません。

■日光湯元の温泉寺
 リアルにお寺です。500円で入浴でき、湯元のなかでは安いです。
 やや緑がかった白濁系。浴槽は小さく秘湯感があります。

■足尾銅山・あかぼり小菊の里
 日光の帰りは足尾経由としました。日足トンネル前後は紅葉が見ごろとなっていました。銅山見学はクラシカルなそれなりの観光地でした。
 それと、伊勢崎付近を通過しましたので、先週に引き続き、あかぼり小菊の里に寄ってみました。先週より花が開いていました。

モルゲンロートの
男体山
モルゲンロートの
女峰山(奥)かな
正面奥は鳴虫山かな
薬師とか三ノ宿方面と思う
いろは坂 モルゲンロート
小田代ヶ原
小田代ヶ原
小田代ヶ原
小田代ヶ原
小田代ヶ原
霜がおりて美しい
霜がおりて美しい
霜がおりてうつくしい
小さな池に映るカラマツ
カラマツの黄葉
残っていたカエデ類
千手ヶ浜に到着
中禅寺湖
千手ヶ浜
中禅寺湖と男体山
湖畔のみち
湖畔のみち
湖畔のみち
湖畔のみち
湖畔のみち
冬枯れ
かなり葉が落ちている
湖畔のみち
湖畔のみち
湖畔のみち
湖畔のみち
日光菖蒲ヶ浜スキー場跡
(もちろん滑走済み)
紅葉終了の竜頭の滝
茶店でいつもの
竜頭の滝
日光湯元の温泉寺 
入浴料500円 緑系白濁湯
場所が変わって足尾銅山
トロッコ電車に乗って
メンテ中で、すぐ終了
(入場料は半額)
通洞抗
草木湖から三境峠方面
三境山かな?
神戸駅
清流レストランに入ります
特急電車(東武DRC)の車内
舞茸そば
トロッコ列車
トロッコ列車
あかぼり小菊の里
先週より花数増えました
あかぼり小菊の里
満開で見ごろでしょう

本文中の山の名前・花の名前は十分な特定ができず、勘違い、間違いなどがある場合があります。
Top Menu Mountain Ski
Snowboard
Snowarea Camping Others Golf

◆クリンソウ・ワタスゲ(日光千手が浜・戦場ヶ原)2016

■日帰り・2名・行動時間計(6時間46分)
三本松駐車場08:00→08:16赤沼バス停/西ノ湖入り口バス停08:49→08:58赤岩滝入口→11:25熊窪→12:48戦場ヶ原展望台→13:10赤沼分岐13:24→13:58青木橋→14:09泉門池14:15→14:19小田代橋14:23→14:34光徳入口バス停→14:46三本松駐車場
■クリンソウ
 以前から見たいと考えていた、千手が浜のクリンソウに行ってきました。ちょっと人工感はあるものの、水と緑のなかのクリンソウ、見ごろで良い感じでした。

■戦場ヶ原・湯川
 戦場ヶ原はワタスゲがみごろ。湯川沿いにズミの木がたくさんありましたが、終了してました。ズミの頃に歩きたいものだと思いました。

■湯元温泉
 白濁のお湯はよいです。奥日光高原ホテル。800円。

赤沼からバス。西ノ湖入口BS。
良い天気。
新緑がきれい
カラマツ林のみち
つりばし
西ノ湖。水が少ない
西ノ湖の近くのクリンソウ
新緑がきれい
セミのぬけがら
途中でクリンソウ
途中でクリンソウ
中禅寺湖に到着
クリンソウ群生地にやってきました。
クリンソウ
クリンソウ
クリンソウ
水と緑がきれい
クリンソウ
クリンソウ
クリンソウ
クリンソウ
クリンソウ
クリンソウ
カップ麺をたべます
ヤマツツジの咲き残り
熊窪のビーチ
緑がきれい
緑がきれい
緑がきれい
ズミの咲き残り
レンゲツツジ
湯川
戦場ヶ原のワタスゲ
湯川
泉門池
湯滝
きのこ汁
だんご
湯元温泉。入浴します。白濁のお湯

本文中の山の名前・花の名前は十分な特定ができず、勘違い、間違いなどがある場合があります。



Top Menu Mountain Ski
Snowboard
Snowarea Camping Others Golf
■日帰り・2名・行動時間計(4h28min)
湯元温泉バス停08:50→小峠09:34→10:01刈込湖10:19→10:38切込湖11:04→涸沼11:27→山王帽子山登山口11:50→13:18光徳牧場バス停(アストリアホテル)

■はじめに
 三連休の初日は北関東は快晴ということで、白濁系の温泉があり、ちょこっと山歩きできるところがないかということで、日光湯元に行ってきました。刈込湖は子供の小学六年生の林間学校のときに行っている(はず)です。計画では、湯元に車をとめて、刈込湖、光徳、戦場ヶ原をとおり周回するルートとし、同行者がきつくなったら、戦場ヶ原は行かず、光徳からバスで湯元まで戻る計画です。(結局バス利用)

■湯元から光徳牧場
 紅葉が始まっているところ、終わっているところ、必ずしも標高ごとではなく複雑でした。
 刈込湖・切込湖は湖畔の砂浜の雰囲気が良く、休憩するにはとても良いところでした。なかでも、涸沼は「うわぁ!」という感じで、点在するカラマツの黄葉もあり、すばらしところでした。

■湯元温泉
 下山後の温泉は休暇村とします。すこし緑色がかった白濁のお湯。とても良かったです。
 
■おまけ(竜頭の滝)
 湯元に行く前に竜頭に立ち寄りました。茶店の前は、紅葉、終わっている?という感じでした。二年前の10/20に行っていますが、このときは見頃だったと思います。10日以上、早いのか???

竜頭の滝
竜頭の滝。紅葉終わり? 
瀧見台の茶店でおでん。
600円。寒いので暖まります。
竜頭の滝。紅葉、このあたりは良い感じでした。
紅葉と滝。
竜頭の滝。橋の上から。
男体山
橋の上から上流側
今日も快晴です。
湯滝。上から。
湯の湖
湯滝の上のところ。良い感じ!
湯の湖
湯の湖
湯の湖
湯元温泉の源泉。ぼこぼこ出てました。
全体的に黄色が多いです。青と白と黄がきれい!
峠。
赤いのはツツジ系だと思いますが、とても良い色!
刈込湖。砂浜があってすてきな空間です。
ここで休憩。
在庫処分セールで買ったもの。
ワールドカップ後に余ったのでしょうか。味は...。
湖畔の木々。
湖のブルーが深い色です。
カラマツも黄葉になってます。
涸沼に向かいます。
涸沼。こちらも良いところですね〜。
水はないけれど草原が。
何の穂だろ? トウゲブキ?
涸沼。
涸沼。
空の青が深い。
涸沼。
まっかな木。
なかなかよいです。
青空と白と赤と緑
青空と白と赤と緑
ダケカンバ
全体的に黄色が多いですが、たまに赤い木も。
ダケカンバ
これも、よいです。
真上を。
とても楽しい道でした。
大きな木。
光徳牧場でアイス。300円。味は。
光徳牧場。
日光アストリアホテル。
東武バスのバス停があり、
湯元まで戻れます。
温泉は、休暇村にします。
やや緑がかった白濁のお湯です。
本日の一番の目的でした。
金精峠の手前から男体山
片品で野菜を買って帰ります。
野菜が豊富ですね。
沼田ICの手前で、
とんかつのとみたやへ。
この店は2回目かな?
ロースカツ定。
おいしのだけれど、
値段がもう少し安かったら。

本文中の山の名前・花の名前は十分な特定ができず、勘違い、間違いなどがある場合があります。